紙一重

内装工事中。私は昔から内装に関してはデザイナーを入れず、自分の判断だけでここはああしてこうしてと職人さんに物を言っているんですね。そして今回はいよいよ自分も板についてきたのか、壁に立てかけられた床を作る上で最初に必要な土台(ベニヤ板)をしかめ面でじーっと見つめて「これだけでいっちゃおうよ。潔いわ逆に」なんて破天荒なデザイナーっぽく言ってみたりした。お金かけて良い材料使うのもかっこいいけど、やっぱり価値無いものを捻って素敵に見せることもまたこの世界では乙いわけで。でもやってみたらやっぱり現場感全開でびっくりした。ストレートにベニヤになっちゃったよって。そのあとクリア塗ってそれっぽくごまかしたり家具入れたりなんだってしてたら結構良くなった。

Related article